【今日を幸せに生きるために】人生を変える5つのシンプルな習慣

 

目覚めたら「今日はいいコトありそうだ!」と思おう

朝、目覚ましの音を聞いて

「あ~もう朝かぁ」

「なんか疲れてるな~(´Д`)ハァ… 

早く週末来ないかなぁ」

 

なんて、心の中で呟いてませんか?

過去の私はそうでした(-_-;)

 

そんな呟きを

「きょうは、なんかいいコト

ありそうだぞ~!」

 

「きょうは、

きっといいコトがある!」

って言葉に置き換えてみて。

 

これだけで、今日一日 

”いいコト探し” が楽しみになります♪

 

脳が勝手に”いいコト”を探そうと

フル稼働してくれるんですよ!

 

子供さんがいれば、毎朝子供さんに

「今日はどんないいコトがあるかな~」って

声かけしてあげるといいですね。

 

そして、子供さんが帰宅したら

「今日はどんないいコトがあった?」って、

聞いてあげるんです。

 

子供さんは、

習慣としていつも”いいコト” を

無意識に探すようになりますよ!

 

「最高だよ~!」って答えよう

高校時代、英会話を習っていた時のこと(何十年前だ💦?)

 

アメリカ人先生
How are you? (調子どう?)
Well, so so.(う~ん、まぁまぁ)

って答えたら

アメリカ人先生
アメリカでは、たとえ氣分がそんなに良くなくっても How are you?  ってきかれたら good! とか great! って答えるんだよ。

って言われたんです。

日本人って、どちらかというと

「絶好調!」とか 「サイコ~!」とかって

言いづらい感じありますよね?

「まぁまぁ」とか「フツー」って

答えちゃう。

 

私は、これを知ってから、

必ず「good!」とか「great!」って

答えるようにしたんです。

 

そうすると、不思議と

氣持ちが明るくなるっていうか、

前向きになったことを覚えています。

 

アメリカの人が、な~んか陽気で

明るい感じがするのは

こうゆうことかもしれないな~なんてね。

 

っていうか、

先生が本当の事を言ったのかどうかも

よくわかりませんが…(;´∀`)

 

でも結果的に、私に氣づきを与えてくれた

大切な”言葉”となりました。

 

意識してポジティブな言葉を

口にしてみて下さい。

 

侮るなかれ…言霊のチカラ!!です。

 

自分が欲しい結果を得るために必要なことを少しでもする

あなたには やりたいこと や 

やってみたいこと がありますか?

 

趣味って言うほどじゃないけど

「やれたらいいな~」なんてことでもOK!

 

どんな小さなことでもいいので、

あなたのその 

やりたいこと” 

やってみたいこと” を

1日のスケジュールの中に入れてみて下さい。

 

たとえば…

「いつか人前でうたを歌いたい!」

って思ったら…

・何を歌う?
・どんな衣装を着る?
・歌の練習は? 
(週1で一人カラオケもいいですね)

今、出来る範囲で、

何かそこに関連したことを

少しでもするんです。

 

 

「今の仕事を辞めて〇〇がしたい!」

って思ったら

そのために必要な資格の勉強をするとか…

その目標に向かって、

今できることを少しでもやる…など。

 

 

目的をもった行動をし、

ちょっとでも前に進んでいることが

実感できると、

日々の満足度・幸福度がグンと上がります。

 

「ありがとう」と思えることを探す

これ、よく聞きませんか?

「またか… (-“”-)」って思った?

私も、ず~~~~っと、

そう思っていました(;´∀`)

 

大体、そんな ”ありがとう” って

思えることなんてないし…みたいな。

 

それが、続けていくうちに…

「あれっ? なんか…

世の中って感謝だらけじゃないの?」

って、心から思えるようになってきたんですよ!

自分でもびっくりなんですけどね。

 

そうなると、小さなコトにも 

「ありがとう」って思えるから

幸せ度がアップするんです。

 

慣れるまでけっこう大変でしたが、

やっているうちに今までの ”当たり前”

本当に ”感謝” に変わってくるんだよね。

 

どんな時もスマイル(o^―^o)

楽しいことがなくっても

疲れ切っていて笑うことが難しくても

辛いことばっかりで、

笑うなんて無理!って時でも

 

ほんのすこ~しだけでいいので

口角を上げてみて!!

作り笑いでもいいんですよ。

 

心理学者 ウィリアム・ジェームズ氏とカール・ランゲ氏が

100年以上前に唱えた“ジェームズ=ランゲ説”では

こう言われています。

 

「悲しいから泣くのではなく、泣くから悲しい」

つまり「身体的・生理的変化が、

感情を引き起こす」という考え方です。

 

「楽しいから笑うんじゃなくて、

笑うから楽しくなる」って

よく言いますよね?

 

作り笑いでも、NK細胞の働きが活発になることは

実証されていますし、

笑顔になることで、表情筋の働きが脳に伝わり、

抗ストレス作用をもつホルモン(セロトニン)の

分泌が促されるので、

自然と幸せな氣分になれるんです。

 

 

毎朝、歯磨きする時に鏡に向かって 

ニコッ(o^―^o) ってしてみて。

 

え~、ここで…

私の大好きな曲 スマイル 

聴いてみて下さい(*^^*)  

動画の子供たちの笑顔がたまりません!

 

チャーリーチャップリンの映画 モダンタイムスで
(映画ではインスト)使われて、
オリジナルは、Nat King Cole が歌っています。
作曲はチャップリンです。

歌詞を訳してみたよ。(大体こんな感じだと思います(*^^)

Smile though your heart is aching
Smile even though it’s breaking
When there are clouds in the sky, you’ll get by

笑ってごらん たとえ 心が痛んでいても
笑ってごらん たとえ 心が折れていても
空が雲に覆われていたって、君はきっと大丈夫

If you smile through your fear and sorrow
Smile and maybe tomorrow
You’ll see the sun come shining through for you

怖れや哀しみを乗り越えて 笑ったら
きっと明日は、太陽が君の為に光輝いてくれるよ。

Light up your face with gladness
Hide every trace of sadness
Although a tear may be ever so near

喜びで顔を輝かせて
悲しみの跡は 全部 隠して
今までにないくらい近くに涙を感じてるかもしれないけど

That’s the time you must keep on trying
Smile, what’s the use of crying?
You’ll find that life is still worthwhile, if you just smile

今は、がんばらなきゃいけない時だよ。
笑ってごらん。  泣いていても何にもならないよ。
人生には、まだ生きる価値があるってことが分かるよ。
君が笑ってさえいればね。

詩がいいですよね~(^^)

私、泣けます(´;ω;`)ウゥゥ

笑わせてくれる人が大好き。 

わたしは笑うことが何より好きなの。

笑いは、色々な苦しみを癒してくれる。

きっと、人にとって一番大切なことではないかしら。

 

オードリー・ヘップバーン(女優・イギリス)

 

まとめ

 

「いいな~」って思えるものがあったら

明日からのあなたの生活に

ぜひ取り入れてみて下さいね。

 

行動が習慣となり、

習慣が人生を作りますよっ(^^)/

 

  • 目覚めたら「今日はいいことありそうだ!」と思おう。
  • 「最高だよ~!」って答えよう。
  • 自分が欲しい結果を得るために必要な行動を少しでもする。
  • 「ありがとう」と思えることを探す。
  • どんな時もスマイル。

\ SNSでシェアしよう! /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください