【怒り・イライラの原因】”怒る”と決めたのはあなたなのです!?

イライラすること、怒れちゃうこと…

誰だって、ありますよねぇ💦

その”イライラ”や”怒り”

もしかして、

ただ単にあなたの自己満足のために表出していませんか?

 

・頼んだ仕事をちゃんとやってもらえなかった時…

・レストランで、席が空いているにもかかわらず、
 なかなか案内してもらえない時…

などなど…。

そんな”イライラ”や”怒り”の原因が、

自分だなんて…

どうゆうことでしょう?(・_・;)

 

自分の心の状態が、イライラ・怒りを生む

人間って、

全く同じ事を見たり、聞いたりしても、

その時の自分の感情によって、

受け取り方が違うんですよね。

 

例えば、

「頼んだ仕事をちゃんとやってもらえない」時、

心にゆとりがあれば、

「〇〇さんも忙しいから仕方ないかもな。

ちょっと手伝った方がいいかな」

「〇〇さん、この前頼んだ仕事の件だけど、

私にも何か手伝えることがあったら、言ってね」って、

冷静に話しかけることができるかもしれません。

 

でも…

「今週末には、この仕事 仕上げなくちゃいけないのに…。

〇〇さん、まだできないのかな~。

もう、何やってんだ~(ーー;))!」

 

心に余裕がないと、イライラしてしまい、

ついつい「まだできないの?」って、

感情をぶつけてしまったり…。

 

レストランの話も然り。

 

とっても疲れていて、

しかもお腹がメチャメチャ空いている時

席は空いているのに、案内してもらえないと

「もう!何やってんの!」ってイライラしちゃうけど…。

 

大好きな彼とのデート中だったら?

 

待ってる間も、

そんなに氣にならないんじゃないですか?

 

こんな風に、同じ出来事でも、

自分の心の状態で、

全然受け止め方が変わってしまうんですね。

 

私も 以前、仕事が忙しくて辛かった頃、

本当に些細なことで“イライラ”していたし

ちょっとした他人の言動が許せなくて、

ブリブリ怒ってたことがあったので(;^_^A

 

今、その頃の自分を思い出すと、

ホント恥ずかしいですね😰

 

「なんで、こんなことで怒ってたんだろう?」って。

 

私が【怒りの原因】を作ったわけじゃない?

でも…

「私だって怒りたくて怒ってるわけじゃないし、

大体、ちゃんとやらない〇〇さんが悪いんじゃないの?」

 

「席が空いてるんだから、

先に客を案内するのが当たり前だし、

イライラしてしまうのは、私のせいじゃない!」

って、考えちゃうよねぇ。

 

「相手が悪い!」

相手が、私を「怒らせた!」って。

人の心(感情)を左右するのは、出来事ではなく受け取り方

同じ自分でも、

心に余裕のある時とない時では、

同じ出来事に対する感じ方・受け取り方が違うように、

人によっても、感じ方・受け取り方が違いますよね?

 

昔、私が英会話を子供に教えていた時、

突然雨が降ってきたんです。

 

わたし
あ~、雨が降ってきたねぇ。

私は内心「あ~、教材片づけるの大変!うっとうしいな~」って思ったんだけど、ある男の子が

男の子
やったね~!うれしい!!
わたし
へぇ~~、 どうして???
男の子
だって、水たまりで遊べるもん😃

なんて、かわいい😍😍😍

 

同じ雨でも、こんなに捉え方が違うんだな~。

こんな風に思えるようになりたいな~って

思ったことを覚えています。

 

「雨が降る」という事実は同じ。

ただ、それを自分がどう捉えるか?

 

彼は、今頃どこで何をしているのかな~。

 

怒らされた?それとも、自分で怒った?

私のこの「怒り」を引き起こすきっかけは、

頼んだ仕事をちゃんとしてくれなかった〇〇さんだし、

レストランですぐに席に案内してくれなかった

気の利かない店員さんだけど、

 

でも、そこで

その出来事に対して

「怒る」ことを選択したのは

でしょう?

 

「私」じゃないでしょうか?

 

「怒らない」という選択肢もあるはずです。

相手のせいにしたところで、

何も状況は変わりません。

 

よく言われるように、

他人を変えることはできない のです。

 

だったら、

自分の出来事に対する受け止め方を

変えてみてはどうでしょう?

 

頼んだ仕事が出来ない同僚に、

イライラして感情をぶつけても

お互い気分が悪くなるだけです。

 

空いた席に

サッと案内してくれない店員にイライラしても

状況は変わりません。

 

雨が降ってきたことに対して、

「うっとうしいな~」と

思っても、雨は止みません。

 

まとめ

些細なことで、

イライラしたり、怒ったりしないでいいように

日頃から自分で自分の機嫌をとっておくことは、

とても大切ですね😊

 

無駄に怒る必要が無くなります。

 

・私たちの感情を左右するのは、
 その出来事ではなく、受け取り方。

・怒るか怒らないかを決めているのは、自分。

あとで、「なんで、こんなことで怒っちゃったんだろう?」って

そんな後悔が少しでも減るといいですね😉

 

【怒りをコントロールする方法】感情的になって後悔しないために

【許せない氣持ち】を手放すためのヒント

\ SNSでシェアしよう! /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください