【呼吸法を変えると心も体も変わる】その仕組みとは?

私たちが無意識にしている呼吸。

呼吸は、心と身体に

とっても影響しているんですよ!

 

呼吸の”すごさ”をお伝えしたくて

呼吸がどのように心と身体に

影響するのかをまとめてみました。

呼吸をコントロールしているのは自律神経

私たち、5分間何も食べなくても

飲まなくても生きていられるけど

5分間呼吸しなかったら

死んじゃいますよね😵

 

呼吸は、生命活動を維持するために

とっても大切なもの。

 

でも、それだけじゃないんです。

 

呼吸は…

 

・身体や心を緊張させることも出来るし

・身体や心を

 リラックスさせることも出来るのです。

 

意識的にも無意識にも!

これがすばらしいところなんです(*^^*)

 

身体や心が緊張すると

ゼイゼイ、ハアハア(荒い息)ってなるよね?

 

何か身の危険を感じた時

そこから逃げるにしても戦うにしても

機敏に動けるように、肺が自動的に

大量の酸素を素早く取り込むから。

 

プンプン😠怒って興奮すると

心臓がバクバクして鼻息が荒くなるのも同じ。

 

それから緊張している時にも

あくびって出るんですよ!

 

これは、緊張をほぐすためなんです。

 

犬や猫が知らない人の前で

あくびするのはこのため。

緊張してるから。

 

このような呼吸や身体の反応って

自律神経によって

コントロールされているんです。

自分の意志でコントロールできる呼吸

【自律神経】とは

脊椎動物の末梢神経の一。
意志とは無関係に作用する神経で、消化器・血管系・内分泌腺・生殖器などの不随意器官の機能を促進または抑制し調節する。
交感神経と副交感神経とからなる。植物性神経。

出典:デジタル大辞泉の解説

 

こんな風に自律神経は

私たちの生命維持のために

何か食べたら「胃」を動かす

⇒ 消化する

 

それから「腸」を動かす

⇒ 栄養を吸収する

 

私たちが寝ている間も

「心臓」や「肺」が動くのは

自律神経のおかげ。

 

勝手に働いてくれる自律神経ですが

自分の意志でコントロールすることは

できないのです。

 

自分の胃に「動くな」って

命令しても止まりませんよね?

 

でも、呼吸だけは唯一

自分でコントロールすることができるのです。

 

呼吸を止めようと思えば

少しの間なら止められますよね?

 

ということは…

呼吸をコントロールすると

自分の意志で自律神経に

働きかけることができるってことなんです!

 

すごいと思いませんか?

私はこれを知った時

すっごい感動しました(*^^)

 

息は心を現している

息は「自」の「心」と書きます。

息は、その時々の自分の心の状態が

現れているのです。

 

◆焦っている時・・・息が苦しくなっている。

◆緊張している時・・・息が浅くなっている。

◆ゆううつな時・・・溜息がでる。

◆ほっとした時・・・安堵の息がでる。

◆怒っている時・・・鼻息が荒くなる。

◆集中してる時・・・息が止まる。

 

自分では意識していなくても

心と息は呼応してますよね。

面白いですよね~?!

 

呼吸をコントロールすれば、心も身体も変わる

私は、次から次へと仕事が入り

緊張が続くような時は

努めて「呼吸」を意識していました。

 

どんなに忙しくてバタバタしても

パニックになりそうでも

時間に追われていても

少しだけ時間をとって(例え30秒でもOK)

 

目を閉じて

深呼吸をただひたすら繰り返すのです。

 

時間がとれなくても

意識して深い呼吸を心掛けて作業してみて下さい。

トイレへ行きながらでもいいと思います。

 

そうすると、不思議なくらい落ち着きます。

そして

冷静になって仕事に取り組むことができます。

 

「余裕があるから、呼吸も深くなる」のは事実。

でも

「呼吸を深くすれば、余裕ができる」

っていのも事実です。

 

このように呼吸には

心を変える力があります。

 

何故なら

呼吸は自律神経を安定させる力があるから。

 

そして

自律神経は

身体の働きをコントロールしているので

呼吸と身体も関係あるんです。

 

心と身体だって、そうだよね。

心が元気ないと身体も重いし

どこか身体に痛みがあるだけで

心もブルーになったりするもんね😫

 

結局、自律神経が安定すれば

内臓の働きが良くなるし

血圧も分泌腺の働きも良くなるってことです。

 

そして

結果的に体調も良くなるんですね。

 

まとめ

  • 呼吸をコントロールしているのは自律神経

     

  • 呼吸は、自分の意志でコントロールできる。

     

  • 息は心を現している。

     

  • 呼吸をコントロールすれば、心も身体も変わる。

 

呼吸がどのように心と身体に影響するのか

分かっていただけましたか😃?

簡単に取り組めますし

お金もかかりませんので

ぜひ試してみて下さいねっ!!

 

【一番簡単で一番効果のある理想の呼吸】とその方法

【簡単呼吸法!】呼吸で自分自身をコントロールできる理由【緊張・不安・健康・美容】

あなたに合った呼吸法を見つけてストレスを軽減する方法

\ SNSでシェアしよう! /


無料メールマガジン

 

         本当の自分を知って 本当に望む人生を見つけませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください