【挑戦するのが怖い!】氣持ちがラクになり、勇氣がわいてくる方法

“怖い”は人間の生命を守るために必要な感情


人間が最初に感じた感情は 

”恐怖” だと言われています。

それは、

人間は本能的に自分の身を

守ろうとする働きがあるからです。

 

例えば、公園を歩いていて、

大きなスズメバチに出合ったら…

 

「怖い!」 →  逃げる

 

道路を横断しようとした時、

車がビュンビュン走ってたら…

 

「怖い!」  → やめよう

 

簡単に言えば、”防衛本能”なんです。

 

お母さんが、ちょっと目を離した隙に、

赤ちゃんが鍋の中に手を入れてしまったら?

 

赤ちゃんは熱くて、

びっくりして泣き出しますよね?

 

人間は、こうして段々学習していって、

一度痛い目や怖い目にあった時と

同じような状況に出合うと、

そこに近づかないように

避けるようになっていきます。

 

”怖い”=ストレス

”恐怖”というと、

ネガティブな感情として捉えてしまいますが、

実はこの感情こそが、

人間の生命を守るために必要な感情なんですね。

 

だから、

未知なモノや、やったことがないことに挑戦する時、

人間は”恐れ”や”不安”を感じるんです。

 

この”恐れ”の感情は、

自分の身の危険を知らせるものなので、

人に強い緊張(ストレス)を与えるものでもあり、

下記のような身体への症状が現れます。

 

・交感神経の機能が亢進
・心拍数や呼吸数が増加
・血圧上昇
・冷や汗
・瞳孔が開く

・副交感神経の働きが抑制
・唾液の分泌が減少
・消化器の働きは一時的に停滞

 

だから、”恐れ”や”不安”を感じると

ドキドキするし、緊張するし、

落ち着かないんですよね(;´Д`)

 

何かに挑戦しようとすると怖くなる

潜在意識的に言えば、現状維持メカニズムのために、

新しいことにチャレンジしようとすると、

ブレーキがかかってしまうからなんだけど…。

コンフォートゾーンから抜け出すにはこれだけ!
 一歩ずつ確実に成長していく方法

↑ 潜在意識の現状維持メカニズムについては、
     こちらの記事を参考にしてね。

 

何か未知のことに挑戦することって

前述したように、

み~んな(例外なく)怖いんです。

怖いのが当たり前!!

 

そこで 「えいっ! やっ!!」って

飛び込めるかどうか…なんだよね(._.)

 

怖いから、やめるのか?

怖いけど、やるのか?

 

または…

 

怖いから、やりたくないのか?

怖いけど、やりたいのか?

 

挑戦=エキサイティング

ジェットコースターに乗る時って、

楽しみなんだけど、やっぱりちょっと怖くて、

ハラハラ♥ドキドキしますよね?

エキサイティングって言葉がピッタリ!!

 

挑戦するって、

正にこのハラハラ♥ドキドキなんですよ。

 

ちょっと怖さを感じるからこそ、

楽しいのではないでしょうか?

 

昔、ディズニーランドのスペースマウンテンに

初めて乗った時、すっごいワクワク♥しちゃって!(^^)!

 

あんまり楽しいから、続けて何回も乗ったら

全然楽しくなくなっちゃったんだよね( ;∀;)

 

「次は、あそこで曲がる」とか、先が読めちゃって、

初めて乗った時のワクワク感がぜんぜん無いんです!!

 

先が分からないからこそ、ちょっと怖いんだけど

楽しいし、ワクワクするし、ドキドキするんですよね。

 

それに

思うような結果が

得られなかったとしても、

”挑戦したかったからやった”という事実は

間違いなくあなたの宝物になるはずです。

 

”恐れ” ”不安” とちゃんと向き合う

今、あなたが何かに挑戦しようとして

「怖い」と感じていることは何ですか?

一度、その”恐れ”を明確にしてみましょう。

 

自分の中にわき上がってくる

”恐れ”や”不安”を否定するのではなく、

感じて、受けとめるんです。

 

「何が怖いの?」

 

自分自身に聞いてみて。

 

例えば…

・〇〇を失うのが怖い

・他人からの評価が氣になる、怖い

・失敗するかもしれないから怖い

 

いろいろ出ますよね…。

そしたら、

その感情を感じて、受けとめてみましょう。

 

「こんなこと感じちゃダメだ」とか

否定しないで、認めてみましょう。

 

不安があるのは受け入れた上で…

あなたはどうしたいですか???

 

そして

「じゃ~もし、

そうなっちゃったらどうする?」

 

あなたが想像する

最悪の状態になったとしたら、

あなたは、どうしますか?

 

自分は、何が怖くて、それが起きたら

どう対処するのかということを

はっきりさせると心が軽くなります。

 

ちゃんとその ”恐れ” ”不安”と向き合ってみると、

意外と

「あれっ? なんだかそんなに怖くないかも?」

って思えてきませんか?

    ・

    ・

    ・

思えない(-_-;)? 

では、続きをどうぞ…。

 

”恐れ” ”不安” を手放す方法

悪いことばっかりイメージしていると、

次々イヤなことばっかり起きるとか、

 

氣持ちが前向きだと、どんなことでも

前向きに捉えられることってあるでしょう?

それが、意識のエネルギーの力なんですね。

 

1 ”恐れ”や”不安”にばかり意識を集中させてしまうと、

 ドンドン負のスパイラルに陥ってしまうため、

 意識を ”恐れ” ”不安” に向けない。

 

これが、一番大切です!!

 

一旦、自分の”恐れ””不安”を明確にして、

感じて受けとめたら、

必要以上にそちらに意識を向けないようにします。

 

2 ”恐れ” や ”不安 ”を忘れてしまうくらい、

  ワクワクにつながる方向へ集中する。

 

エネルギーは、意識を向けた方向へ流れます。

だから、望む方向へ常に意識を向けましょう!!

 

  「そんなこと言われても…”(-“”-)”」

  って、思った方は続きをどうぞ…

 

”今” に集中する

誰でも経験あると思うけど、

すっごい集中してゲームをやってる時…

録画しておいた連ドラを、週末に一氣に全部観てる時…

本を読んでる時…

などなど…

 

好きなことをやっていると 

「あれっ?」って、

時間があっという間に過ぎちゃうことありますよね?

他のことを考えるスキなんて全然ない!!

 

これがいいんですね~(*^^)

 

あなたのその挑戦の第一歩

(どんなに小さな一歩でも)

あなたの ”今やっていること” に

意識を集中させましょう。

 

私は、この方法で”恐れ”に意識を

向けないようにしてます(^^)。

 

私が学生の時、

先生が朝礼でこう言ったんです。

 

先生

 テスト勉強していると、アレもコレもっていろいろな科目のことが
 氣になると思いますが、今、目の前にある問題に集中しなさい

 

人生のあらゆる場面で

この言葉を思い出し自分に言いきかせています。

 

「今、目の前のことに集中する!」

 

”恐れ”や”不安”のことばかり考えて、

何も手につかなくなるよりも

やるべきことを淡々とこなして、

その行動に集中するんです。

 

余計なことは考えない!!

 

エネルギーは

意識を向けた方向へ流れますよ!!

 

まとめ

挑戦って、ハラハラ♥ドキドキするんです。

挑戦に、

恐れや不安はもれなく付いてくるものなのです。

 

だから、不安があるのは受け入れた上で、

あなたはどうしたいのか?です。

 

  • ”恐れ” ”不安”を手放すには

●”恐れ”や”不安”にばかり意識を集中させてしまうと、

 ドンドン負のスパイラルに陥ってしまうため、

 意識を”恐れ”・”不安”に向けない。

 

●”恐れ”や”不安”を忘れてしまうくらい、

 ”今”していることに集中する。

 

思うような結果が得られなかったとしても、

”挑戦したかったからやった”という事実は、

間違いなくあなたの一生の宝物になりますよ😊

 

【簡単呼吸法!】
呼吸で自分自身をコントロールできる理由【緊張・不安・健康・美容】