コンフォートゾーンは抜けたのに続かない!苦しい!そのわけは?

やっと最初の一歩を踏み出したのに…。

なんか続けられない。

なんか苦しい(>_<)

やりたいことなのに…。

 

そんなことありませんか?

 

最初の一歩は踏み出したけど…

新しいことを始めるには、

最初の一歩が一番大変なんですよね。

 

何故なら、人間にはホメオスタシスといって

出来るだけ、現状維持をしようとする

システムがあるから。

(こちらの記事参照)

 

そう思って、がんばって一歩踏み出して

習慣にしてきたのに…。

なぜ???

 

潜在意識ではどう感じてる?

そんな時

心の奥深~く(潜在意識)では

本当はどう思っているのでしょう?

 

その“やりたいこと”って、

あなたが純粋に

 

“楽しそうだから”

“面白そうだから”

“喜んでもらえそうだから”

 

このような、楽しみ、喜び、ワクワク感が

ベースですか?

 

それとも…

 

“これやらないと、マズイんだよね”

“これやらないと、〇〇に何て思われるか…”

“これやっとかないと、時代に乗り遅れるから…”

 

これは、

イヤだと思う状態を避けるために

“やろうとしている”だけ。

 

「やりたい!」のではなく

しないことによって起きるかもしれない事を

避けたいだけなのです(^^;

 

実はそれがストレスだった!

これって…

喜びにフォーカスしているのではなく、

避けたいことにフォーカスしていますよね?

 

顕在意識は、「やりたい!」と思っていても、

潜在意識は、避けたいこととして認識しているため、

心身にとっては、不快なストレス状態と

なっているんです。

 

本当のあなたの本音は?

本当のあなたは何と言ってますか?

「やりたいと思ってたけど…」

でも…

なんだか苦しい(>_<)

こんな時は、

一度立ち止まりましょう。

 

そして

「私は本当はどう思っているの?」

「私は本当はどうしたいの?」

 

と、本音(本当の自分)を

感じてみましょうね!

 

避けたいことにフォーカスしていては

エネルギーは湧いてきませんよ!

 

答えは、いつもあなたの中にあります(o^―^o)

 

まとめ

●やりたい事だと思っているのに続かないのは…

 潜在意識では

 避けたいこととして認識しているから。

 そして、

 それが心身のストレスとなっている。

 

●やってみたけど、

 続かない、上手くいかない、苦しい…

 そんな時は

 本当の自分に聞こう!