【がんばり屋さんへ】前向きなのに!どうして前に進めなくて苦しいの?

前向きな氣持ちで

取り組んできたのに…

 

がんばってきたんだけど…

 

それなのに…

なんか、前に進めない。

なんか苦しい。

 

そんなことありませんか?

宇宙からのメッセージ

そんな時は

「そっちじゃないよ」と言う

宇宙からのメッセージである

可能性が高いです。

 

がんばり屋さんは

努力と忍耐と根性で

「負けないぞ」って

進んで行くんだけど…。

 

ある程度まで行くと

「もうこれ以上は無理!」って

強制終了が起こります。

 

身体を壊すとか…

心が病むとか…

 

がんばり屋さんは

ここまでいかないと

自分でストップさせることが

なかなか出来ないんですよね…(-_-;)

 

ストップできない他3つの理由

【理由1】

「今まで費やした時間やお金がもったいない」

という執着

 

これはサンクコスト:埋没費用

と言われるもの。

 

例えば…

一生懸命、時間も労力もお金も費やして

試験に合格して得た仕事だから…

辞められない😖

みたいな…。

 

【理由2】

「今止めたら、どうなっちゃうんだろう?」

という恐怖心

 

これは現状維持メカニズム

人は、コンフォートゾーンから

抜けだすことに不安・恐怖を

感じるから…ですね。

 

 

【理由3】

「一度決めたことは変えたくない」

=「以前言っていたことと

逆のことをやっている」等と

思われたくないという心理

 

これは一貫性の法則です。

「言うことや、やることがブレていたら

人としての信用にかかわるから

そうしないようにしたい」というもの。

社会心理学者・チャルディーニが説いた。

 

どうしたら強制終了前に氣づけるのか?

強制終了になる前に…

実は、もう

あなたは答えを知っているのです。

 

「なんとなく心がついていかない」

 

これが答えなんです。

 

本当の自分は

ちゃんと分かっているんです。

 

でも…

がんばり屋さんは

「甘えてちゃダメだ!」

「がんばらなくちゃ!」

 

って、自分にムチをうって

しまうんですよね。

 

がんばらない自分が認められなくて

苦しんでしまうのです。

 

【自分を認めよう】本当の自分と調和するために…

簡単!ホッとする自己受容の方法

【自分で自分を認める具体的な方法5つ】すべてはココから始まります!

本当に望む人生にシフトするために…

自分が氣分良く続けられないことは

出来るだけストップした方がいいんです。

 

宇宙の流れにのれるから…。

 

とにかく氣分良くいられること

氣分良く過ごすことに

氣を使ってみて下さい!

 

どうしてもやらなければならない事なら

「どうすれば氣分良く続けられるか?」

を考えて、それを実行してみましょう。

 

例えば…

・時短にする。

・回数を減らす。

・お金を払ってプロに頼む。

・転職する。

・助けてもらう。

等々…

 

自分の心(本音)に従うのは

勇氣が必要です。

 

でも、それが出来る人だけが

本当に望む人生にシフトできるのでは

ないでしょうか?

まとめ

あなたはどう感じますか?

何かヒントになると嬉しいです(*^_^*)

 

●前向きに取り組んできたのに
苦しくなって前に進めないのは…

「心がついていかないから」

 

●苦しいのに、ストップできない理由

・執着 (サンクコスト)

・恐怖心 (現状維持メカニズム)

・他人の目 (一貫性の法則)

・ストップする自分を認められない。

 

●心がついていかないのに
 無理にがんばっても…
 いずれ強制終了が起きる。

 

●本当に自分の望む人生に
 シフトするためには

*自分が氣分良く続けられないことは
 出来るだけやめる。

*どうしてもやらなければならない事は
「どうすれば氣分良く続けられるか?」
 を考えて、それを実行する。

*本心(本音)に従うには勇氣が必要
 それが出来る人だけが
 本当に望む人生にシフトできる。

頑張っているのに…あなたが満たされないたった1つの理由