【自分を認めよう】本当の自分と調和するために… 

がんばり屋さんのあなたの心が

少しでも軽くなりますように…。

 

ゴールを動かさない

がんばり屋さんには

終わりがないんですよね。

 

目標を達成しても

「もっとやらなきゃ!」って

 

更に高い目標を掲げてしまうから…。

 

いつまで経っても

心も身体も休まらない(´;ω;`)

 

自分に厳しくて

どれだけがんばっても

十分と思えない。

 

疲れているのに

自分を休ませてもあげない。

 

たま~に

自分にアメもあげるけど

 

どちらかと言えば

ムチを打つことの方が多いのでは?

 

ゴールを動かしてしまうからなんですよ!!

 

ありのままの自分を受け入れることは成長しないことではない

もし

自分はこのままでいいんだ」って思えたら?

 

想像してみて下さい。

 

 

氣持ちがラクになりませんか?

心の底から癒されると思いませんか?

 

 

ありのままの自分を受け入れることは

 学びや成長、進化、目標の達成を

やめることではないのです。

 

 

目標を達成する・しないで

自分を評価するのをやめることです。

 

何かを成し遂げたから

価値があるとか

 

何かを成し遂げたから

スゴイのではないのです。

 

もしそうなら…

 

自分を認めることは

永遠にできないでしょう。

 

どこまでいっても

常に上を目指してしまうから。

 

自分と戦うことを止める

あなたがあなたであるだけで

いいのですよ。

 

完璧じゃない自分でいいんです。

 

自分をイジメたり

自分に辛く当たったり

 

「自分が悪いんだ…」なんて

自分を責めることを

 

止めることから始めましょう。

 

自分自身と戦うのを止めるのです。

 

本当の自分の氣持ちに寄り添う

戦うのではなく

本当の自分の氣持ちに寄り添っていきましょう。

 

本当のあなたは

何を感じていますか?

何を感じたいと思っていますか?

 

これからは

本当のあなたが感じたい感情を

感じるための行動をしていきましょう。

 

もっともっと自分の感情を感じることに

意識を向けましょう。

 

それは

本当の自分と調和することに繋がりますよ。

 

まとめ

ありのままの自分を認めるために…

●ゴールを動かさない。

ありのままの自分を受け入れることは
  学びや成長、進化、目標の達成を
 やめることではない。

●目標を達成する・しないで
 自分を評価するのをやめること。

●自分と戦うことを止める。

本当の自分の氣持ちに寄り添う。

本当のあなたが感じたい感情を
 感じるための行動をしていく。

 

「疲れた…(;_:)」もしかしてあなたは完璧主義かも?

頑張っているのに苦しくなってしまうその理由と6つの対処法

簡単!ホッとする自己受容の方法