【後悔しない人生にする】今からできる一番簡単でシンプルな方法 

どこから来たかよりも、

どこへ向かうかが大切なのです。

 

 エラ・フィッツジェラルド (ジャズシンガー)

”今”は過去の選択の結果

そう思いたくないかもしれないけど

”今”は 過去の結果ですよね。

いろんな選択肢の中から

あなた自身が1つ1つ選んで生きてきました。

 

「こんなはずじゃ~なかった」

「あの時、こうすればよかった」

 

そんな風に思うことは、

きっと誰でもあると思います。

 

でも

 

その時々で「これがベスト!」と思うことを

選択してきたんですよね…

私たち。

 

そして

その結果が 

”今、私たちのいる場所” なんです。

 

今の生活習慣を続けた未来は?

今の日常・習慣を

ず~~~~っと続けていたら

5年後、10年後、20年後…

どうなっているでしょう?

 

仕事面は?

精神面は?

経済面は?

人生満足度は?

 

私は、これを

点数(100点満点)で表してみました。

 

仕事面を考えた時の5・10・20年後の

満足度は何パーセントだろう?

同じく、それぞれの満足度は?

      5年後    10年後     20年後
  仕事     50    40     20
精神面     50    40     20
経済面     50    40     20
人生満足度     60    30     15

 

自分でやってみて

愕然としてしまったんです Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

「私、このままじゃ絶対後悔する!」

 

5年ってね、日にちにすると

1825日(1年=365日)なんです。

たったの1825日!!

 

分かりきったことだと思いますが

常に意識して生活していますか?

 

今の生活・習慣を続けているだけでは

これから先何も変わらないどころか

満足度が減っていることに氣が付いたんです。

 

5年後って

イメージが沸きにくいかもしれないけど

1年後は?

 

毎年、1月1日には

「今年こそ〇〇するぞ!」と

新年の抱負を決意しますよね。

 

最初は意気込んでいるんだけど…

忘れてるわけじゃないんだけど…

本氣じゃないから?

 

いやいや、これは

コンフォートゾーンから抜け出すにはこれだけ! 一歩ずつ確実に成長していく方法 

でお話しましたね。

潜在意識が

現状維持しようとしてしまうから…(;’∀’)

 

望む未来を描いてみよう!

 

1 あなたがこの人生でやってみたいこと
成し遂げたいと思っていることは何ですか?

2 それはいつ頃叶えたいと思っていますか?

3 その未来を実現させるための
具体的なステップは?

4 今からできることは何ですか?

 

頭の中で考えるだけじゃなくて

ちゃんと紙に書いてみるといいですよ。

自分でもびっくりしたんですが、

”氣づき”があるんです。

 

例えば…

1)やってみたいこと     

 ⇒ 海外旅行行きた~い!

2)いつ?         

⇒ 来年のGW

3)具体的なステップは?   

⇒    まず、どこに行くか決める。

4)今から出来ることは?  

⇒  旅行会社のHPでいいプランがないか調べる。
  今日から500円玉貯金を始める。
  英語の勉強を毎日5分だけでもする。

 

こんな風に”海外旅行”を

実現させるために必要なことが

次々と頭に浮かび

今からできるちょっとした行動が

想像できますよね?

 

これと全く一緒なんです!

 

「こうしたい!」

「こうなりたい!」

「こう生きたい!」

 

っていう本当の気持ちと

向き合ってみましょう。

 

「どうせ無理」って思わないでね。

 

私も、今までそう思っていました。

 

思うことは自由なので

「どうせ無理」と思って

何もしないという選択肢も

アリだとは思います。

 

でも…

嫌なことをするならツライけど

 

「こうなったらいいな~」

って思うことを

無理なく楽しみながら

日々暮らせたら…

 

その方が

人生楽しいと思いませんか?

 

しかも…

万が一にでも叶っちゃったら…

 

(*´艸`*)

 

その方がいいんじゃないかな~と思うんです。

 

叶わなくってもね、

楽しく過ごした時間や

得た知識、経験等々…

何事にも代えがたい財産になること

間違いなしですよ!

この時、

具体的な行動やステップが

思いつかなくても大丈夫です。

 

まずは

自分の望みを知ること。

そして

望む未来を思い描くことが大切です。

 

今まで意識していなかったものを

意識するようになるだけで成功なんです。

 

意識するようになるだけで

今まで氣づかなかった情報が

目につくようになります。

人間は

意識したものしか見えないし

聞こえないんです。

 

これを カラーバス効果” とか

カクテルパーティ効果” って言いますね。

脳の機能でいうと、RAS(網様体賦活系)

 

これは

”五感を通じて入ってくる情報の中から

自分の意識したものだけが入ってくる”ってこと。

 

今できることをする

自分の望みが分かって

「こうしたい!」

「こうなりたい!」

と言うものが明確になったら

 

その望む未来のために

今の自分にできることって何だろう?

 

例えば…

「家を建てたい!」って思った時、

 

今はお金もないし、

いつ建てることができるかなんて

全然分からないって時でも

 

「もし、建てるとしたら

どんな感じの家にしようかな?」

「どの地域に建てよう?」

 

「どんなインテリアに統一しようかな」って

ネットで調べたり

パンフレットを請求したり

モデルハウスの展示会に行くこともできます。

 

こんな風に、無理せず楽しんで

”今、自分に出来ること” を

探してみましょうね。

 

望む未来のために ”今できること” を

ほんの少しでもいいから

行動に移してみましょう。

 

”今” から未来が変わる氣がしませんか?

 

いつからだって、遅くはありません。

「氣づいた時」が「その時」なんですよ。

 

何故なら

未来は ”今”から つくるんですから…。

 

いつも、起点は、”今”。

”今”しかないんです。

 

”今”何もしなければ…

どんな未来が待っていますか?

 

楽しむことが大切

 

今は、具体的な方法が

分からなくても全然大丈夫です。

 

大切なのは

それを考えている時に

どのくらい楽しい氣持ちになれるか…です。

そして

叶っても叶わなくっても

計画通りに進まなくても

夢実現のために

“今、自分ができること” を

ちょっとでもすることが楽しい!

 

これが、とっても重要なんです。

 

「海外旅行いくぞ~!」

 

と、決めてから

 

「現地でどんなもの食べようかな~」

「どこのホテルに泊まろうかな~」

 

考えるだけで

めっちゃ楽しくないですか?

 

私なんて、実際に旅行している時より

そっちの方がワクワクするくらい(笑)

 

今の日常の中に

ほんのちょっとでも

望む未来につながる行動を

とってみましょう。

 

それだけで

不思議なことに

少しずつ状況が変わっていきますよ!

私も実践中です(#^^#)

 

人はやらなかったことに後悔する

「やればできたかも…

でも… 時間がなかった」

 

「やればできたかも…

でも… 挑戦するのが怖かった」

 

「やろうと思えばできたのにやらなかった」

 

「本当は、〇〇したかった」

 

そんな言葉を人生の終わりに言いたくないですよね😥

 

まとめ

  • 自分の望む未来を知ること。

  • 望む未来のために ”今できること” を、
    ほんの少しでもいいから行動に移していく。

  • その過程を楽しむ!

 試してみてね~♪