【人生の目的を見つけるためのヒント】こんなにシンプルだった!

「何のためにいきるのか?」

考えたことのない人はいないんだろうけど、

あなたは答えを持っていますか?

 

「人生は旅」と言われるけど…

旅に出る前

まず、いつ、どこへ行くのか決めますよね。

決めなかったら飛行機の予約も出来ないし、

持っていくものの準備もできない。

当たり前だけど(;^ω^)

 

まず、どこへ行くのか?

 

目的地を決めなきゃ、何も始まらない。

タクシーに乗って、行き先言わなくちゃ

どこへも連れて行ってもらえません(-_-;)

 

まず、どこへ行くのか?

 

でも、旅って目的地に着くだけが目的じゃないよね。

そこへ行くまでに計画すること、準備すること、

旅の途中で出逢う人やモノ、景色など、

全てを含めて「旅」だよね。

 

だから、人生も同じだと思うのです。

 

目的は、もちろん大切。

 

でも、そこへたどり着くことだけが人生じゃない。

日々の生活・いまここも大切なのです。

 

自分のやっていることが、もし無意味だったら…

ドストエフスキーの『死の家の記録』に

究極の拷問という話があって、

それは「無意味な労働」のことを言います。

 

半日かけて穴を掘り、その掘った土を山にする。

そして、半日かけてまたその山の土を、

掘った場所に埋めていく。

 

その意味のない繰り返しの単純作業が、

人間は耐えらないという話です。

 

社会の役に立つとか、誰かのためになるとか、

そういった目的があればいいですけど…。

 

ただただ、穴を掘って、また埋めるだけ…。

その無意味な労働を繰り返す毎日…。

まさに拷問ですよね。

 

私たちって、

自分のやることに何か意味が欲しいんです。

何かのために、がんばりたいんですよね。

目的と目標について

目標と目的って、ちょっと紛らわしいですね。

【Goo辞書より】

目的:最終的に目指す到達点

 実現しようとしてめざす事柄。

行動のねらい。めあて。

目標:目的を達成するための手段
そこへ行きつくための目印

1) そこに行き着くように、
またそこから外れないように目印とするもの。

   「島を目標にして東へ進む」

2) 射撃・攻撃などの対象。まと。
「砲撃の目標になる」

3) 行動を進めるにあたって、
実現・達成をめざす水準。

   「目標を達成する」
「月産五千台を目標とする」「目標額」

 

例えば

「先生になりたい」⇒ これは目標

 

目的は何でしょう? (目標+何のために)

「(先生になって)子供たちに夢を与えたい

「(先生になって)自分の好きな分野の魅力を
子供たちに伝えたい
」とか。

 

「お金持ちになりたい」⇒ これは目標

 

目的は何でしょう?(目標+何のために)

「(お金持ちになって)親孝行したい

「(お金持ちになって)豪邸を建てたい

などなど…。

 

そう、「何のために」がないと

目標が目的にすり替わってしまい、

達成できたとたんに

「先生になって、何がしたかったんだろう?」

「なんのためにお金を稼いだんだろう?」

ってなっちゃうんです。

 

人生の目的の見つけ方

とても分かりやすく、

すっごくいい動画があるので、ぜひ見てみて下さい。

人生の目的を5分で知る方法(約10分)

『設定』で字幕を日本語にすれば、日本語字幕が出ます。

すごくシンプルに語られているけど、

核心を突いてるな~😊

 

結局人間って、

自分の能力(才能・体力・知識・技術・経済力等々)を、

社会(他の人々)のために

使う(活用する)ことで満たされる、

幸せを感じることができるようになってる

…というもの。

 

あなたの得意なこと好きなことを活かすことが、

社会のためになる。

そして、あなた自身も満たされる。

 

『強さは、弱い者を守るためにある』

って言うように。

 

 

英語でgiftって『(天賦の)才能』のことなんです。

Your’re very gifted.

って言ったら

『あなたはとても才能がある』ってこと。

才能って、贈り物=ギフト(gift

なんだよ~。

 

あなたは、あなたに与えられた

その“贈り物”を、どう活かしますか?

 

何から始めたらいいの?

目的って、結局自分で決めるんです。

「やらなければいけない」といった

義務的なものではなく

 

心の底から本当にしたいと思うことを知ること。

自分の能力・得意なことを見つけること。

 

そして、

それをどんな形にすれば、

社会や他の人たちに提供できるのか?

みんなに喜んでもらえるのか?

 

ゆっくり、じっくり

自分と向き合う時間をとりましょうね。

 

自分で決めるからこそ、やる氣もでるし、

目的があるから、ブレないんですよね。

 

他人の価値基準じゃない、

自分が心から納得できるもの。

魂がしっくりくるもの。

 

そのためには、自分自身を知ること。

自分らしさを見つけることからです!!

 

魂の目的

スピリチュアリティについて学んでいくと

これがまた面白いんですよ~(^^)

人間って、生まれる前から

魂レベルで人生の目的を決めて

生まれてきているらしいですよ。

 

信じるか信じないかは、あなた次第だけど…。

(なんかのテレビ番組みたいになっちゃった😱)

 

でも、もし本当にそうだとしたら…

「どんな目的を

生まれる前に決めてきたのか知りたい!!」

って、思うのは私だけでしょうか?

あなたは、どう思いますか😊?

 

まとめ

いろんな考え方があると思います。

私は、あなた自身が納得できる考え方を

受け入れたらいいと思っています。

 

あなたがイキイキと自分らしい人生を歩むために、

少しでも参考になったらうれしいです😊

 

目的地を決めないと、旅は始まらない。

私たちは、意味のあることがしたい。
目的が欲しい。

目的(何のために)をはっきりさせないと、
目標が目的にすり替わってしまう。

目的を知るためには、自分を知ること。
自分らしさを見つけることから。