【なんか上手くいかない(>_<)】原因は〇〇かも?!

な~んか、上手くいかない😖

な~んか、一歩踏み出せない😖

な~んか、突き抜けられない😖

何が原因だと思いますか?

 

あなたのセルフイメージは?

セルフイメージという言葉を

聞いたことがありますか?

これは、自分が自分をどう思っているか…

自分が自分に対してどんなイメージをもっているか

というものです。

 

あなたは、

自分に対してどんなイメージを持っていますか?

 

「私は、社交的で誰とでもすぐに仲良くなれる」

「私は、人見知りで友だちを作るのが苦手だ」

「私は、ソコソコかわいいし、異性にもモテる」

「私は、不細工だし異性にモテるはずがない」

 

自分にとってプラスと思えるイメージを

持っている場合もあれば、

マイナスのイメージもありますよね😥

 

そして、恐ろしいことに…

自分が自分をどう思っているかが、

あなたの人生を決めてしまうんです😓

 

セルフイメージはこうやって作られる

セルフイメージは、特に子供の頃、

親・先生等、友だちからの意見などによって、

知らず知らずのうちに作られちゃうんです(>_<)

 

また、自分の経験、成功や失敗、

他の人が自分にとった態度などからも同様に

無意識のうちに作られます。

 

そして、

「私は〇〇だ」というセルフイメージが定着すると、

人は、それを真実だと思って、

その真実に従って行動するようになるんです。

 

「私は、社交的で誰とでもすぐに仲良くなれる」

というセルフイメージをもっているから、

社交的になれるし、誰とでもすぐ仲良くなれるんです。

 

社交的で、誰とでもすぐ仲良くなれるから、

そうゆうセルフイメージを持っているのではないのです。

 

〇 私は、こうゆうセルフイメージを
  もっているから、こうする。

✖ 私は、こうゆう人間だから
  こうゆうセルフイメージをもっている。

 

それは本当のあなたでしょうか?

簡単な言葉に言い換えたら…

「人は思った通りの自分になることができる」

ということです。

 

でも、その前に…

今、あなたの持っている「セルフイメージ」って

本当に正しいセルフイメージだと思いますか?

「本当のあなた」でしょうか?

 

もしかしたら、子供の頃親に

「ダメな子ね」って、言われたことがきっかけで

自分のことを「何をやってもダメな子」って、

思い込んでいませんか?

本当は、全然ダメじゃないのに…。

 

子供の頃、友だちに無視をされて

「私は、人に好かれないんだ」って

思い込んでいませんか?

本当は、全然そんなことないのに…。

そんな思い込みがあることで、

一歩を踏み出す勇氣が持てなかったり…。

がんばっているのに、

なんとなく突き抜けられなかったりしてしまうのです(-_-;)

 

本当のあなたは隠されているかも?

無意識に作られてしまったセルフイメージは、

本当のあなたを隠してしまっている場合が多いのです。

 

でも、大丈夫です!

セルフイメージは書き換えることが出来るのですよ😄

 

まとめ

■セルフイメージとは
 自分が自分に対して持っているイメージ。

■セルフイメージがあなたの人生を決める。

■人は思った通りの自分になる。

■無意識に作られてしまったセルフイメージは、
 本当のあなたを隠してしまっている場合が多い。

■セルフイメージは書き換えることができる。