【後悔しない選択をするために】大切なことはたった1つ!

後悔しない選択したいですよね?!

子供の頃は

誰でも出来ていたことなのに…ね😢

 

あなたの判断基準は?

あなたは

いつも何を基準に選択していますか?

 

例えば、AかBの選択をする時

・Aの方が安心する。

・Aの方が

・Aの方が将来性がありそう。

 

・Bはリスクが高い

・Bは損しそう

・Bは将来不安定だ。

 

こんな場合

絶対Aを選びませんか(笑)?

 

この時、もし…

本当は…

あなたの感情が

AよりもBにワクワクしてたら…

どうしますか?

 

でもBは

上手くいくかどうかも分からないし

不安定で怖い(>_<)

悩みますよね?

思考と心の感覚

思考は

あなたが今まで生きてきた中で

経験したことや、学んできたこと等

(限られた経験・知識)が

判断基準になっています。

 

でも、あなたの心(感情)には

そんな枠はありません。

 

思考の判断基準は

国や時代、育った環境が違えば

変わってしまいます。

 

でも、あなたの心が感じるものは

もっと本能的なものです。

 

だから

思考と感情ってズレるんですよね…。

 

頭ではAと思っているのに

本当は、心ではBを欲している…。

 

自分の心の感覚に従えるかどうか

「自分の心に従うのが怖い!」

それで、思考で判断した選択をしても

 

心の奥底では

なんとなく、しっくりこない(;’∀’)

なんとなく違う氣がする(*_*;

なんとなく満たされない(>_<)

 

そんなことが起きるわけです。

 

例えば…

本当は漫画家になりたかったのに…

 

本当に漫画家で生きていけるのか

不安だったから

サラリーマンになった…とか。

 

そして

肉体を離れる時に

 

「もっと本当にやりたいことを

やっておけば良かった(;_:)」

 

なんて後悔する人が

とっても多いんです。

 

後悔しない人生を歩める人は

自分の心の感覚に従うことが

できるかどうか…

ではないでしょうか?

 

心の感覚とは?

心の感覚とは…

自分の思考からきたものじゃなく

フッと降りてきたような感じのするもの。

 

こっちが好き!

コレがいい!

やってみたい!

楽しそう!

なんか惹かれる!

 

こんな風に、0秒で感じるもの。

 

明るい前向きな感情は

本当の自分と調和しているというサイン。

 

自分の感覚を大切にしていくと

自然と、自分にエネルギーが流れてきます。

 

他人から見たら大変そうなことも

やりたくてやっているから

全然氣にならないし

 

むしろ

やりたくて仕方ない!

 

そんなエネルギーが溢れてくるんです。

 

本当のあなたは

あなたがどちらの方向へ進めば

満たされるのかちゃんと知っているのです。

 

まとめ

●思考は

 あなたが今まで生きてきた中で

 経験したことや、学んできたこと等

(限られた経験・知識)が

 判断基準になっている。

  あなたの心(感情)に枠はない。

 

●思考の判断基準は

 国や時代、育った環境が違えば

 変わってしまう。

 あなたの心が感じるものは

 もっと本能的なもの。

 

●明るい前向きな感情は

 本当の自分と調和しているというサイン。

 

●自分の感覚を大切にしていくと

 自然と、自分にエネルギーが流れてくる。

\ SNSでシェアしよう! /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください