現実を変えたいなら、自己否定をやめよう!

「私なんか…どうせ…」

頭の中で、こんな言葉を

呟いていませんか?

 

「私なんか…」って思っているうちは

人生何も変わらないんです(>_<)

 

自己否定から抜け出す方法の1つを

ご紹介しますね♪

 

自分が自分をどう思っているかが大切

現実って、

自分が自分をどう思っているか、

自分が自分をどう扱っているのか、が

反映されるのです。

 

ということは…

自分が自分を大切にしたら、

周りからも大切にされるということ。

 

もし、

「私なんか…」って言葉が頭に浮かんだら

「お~っと!」て、氣づいて

それ以上考えるのをストップすることから

やってみましょう😊

 

なぜ現実が変わらないのか?

あなたが、「私なんか…どうせダメ」って

思っているうちは、

自己否定の意識状態が続きます。

 

そうすると、

周りから否定される現実が、

創られ続けるのです。

 

なんだか損してると思いませんか?

 

前提の意識を変えるだけで、

現実が変わるんだったら…

自分を否定すること

ストップさせた方がいいですよねぇ💦?

 

そもそも、あなたは価値ある存在

まずは、

あなたの前提の意識を変えましょう。

 

「どうせ私なんか…」

「私なんかに出来るわけない」

「私なんかどうなってもいい」

「私なんかに…もったいない」

 

意識のほとんどは、無意識です。

無意識にこんなこと思っていたら、

現実は変わりませんよね😓?

 

誰かに批判されたからって…

誰かにバカにされたからって…

何かが上手に出来なくたって…

いくらドジでのろまだって…

 

だからといって、

あなた自身の価値とは、

何の関係もないんですよ。

 

「どうせ、私なんか…」をストップするために…

毎日、夜ねる前に

自分を褒める日記を書きましょう。

・ちゃんと朝起きれた!
・お弁当作れた~!
・遅刻せず出勤できた!
・1ページだけでも、本が読めた!
・玄関のくつを揃えた!
・仕事がんばった!

えらいぞ~私!

すごいね~私!

みたいな…(*^^*)

すっごい小さなことでいいんです。

当たり前のことでいいんです。

 

ちゃんと書いて

自分で確認することが大切なんです。

 

これ、地味だけど…

本当に不思議なんだけど…

変わっていきますよ~(^^)/

 

まとめ

  • 自分が自分をどう思うか、
    どう扱っているか、が
    現実に反映される。

  • 現実をより良い方向に変えるためには、
    自分を否定しない。

  • そもそも、あなたは価値ある存在。

  • 自己否定をストップさせるために
    自分を褒める日記をつけよう。

    試してみてね~!

【自己犠牲はもうやめよう!】
生きるのがラクになるたった1つの方法