【苦しい・つらい時】これだけは忘れないで!!

人間関係、仕事、夫婦関係…

考えても、考えてもどうしていいか分からない。

人にも言えない…。

 

そんな、つらい時、苦しい時…

これだけは忘れないでね。

宇宙(自然界)にはリズム(ナミ)がある

常に進化・変化するのが、この宇宙(世界)なんですよね。

止まっているものは、何一つありません

地球は、太陽の周りを1年約365日のリズムで周っています。

そして、自転するから朝が来て昼が来て、夜が来ます。

 

今、日本は桜が満開でとてもキレイですね。

誰かがお水をあげたりするわけでもないのに、

毎年大体同じ時期に開花してくれます。

そして、

葉桜になって、色づき、最後には葉が落ちます。

そして次の年の今頃には…

また、私たちをワクワクさせてくれるんです。

 

人間も満月の日の出産率が高くて、

潮の引きとともに命を引き取る方が多いようです。

女性の月経も周期的ですよね。

体調、肌の調子や心の状態(感情)って、

周期的にアップダウンしませんか?

 

景気も、いい時もあれば悪い時もあるし…。

こんな風にすべてのものには、リズム(ナミ)があるんです。

 

私たちの人生も、同じようにリズム(ナミ)があるんです。

 

その感情に蓋をしない

感情はエネルギーです。

だから、

無理に抑え込んでも氣持ちはずっとモヤモヤしたまま。

ずっとあなたの中に留まってしまいます。

 

「私、落ち込んでるな~」

「私、辛いんだな~」

「私、苦しいんだな~」

 

まず、

その感情を感じている自分を客観的に感じてみて。

 

自分で自分を労わろう

ツライ、苦しい感情をしっかり受け止めたら、

とりあえず空を見上げてみて下さい。

そして…

「でも、わたしがんばったよね」

「でも、わたし一生懸命やったよね」

って、自分に優しく声をかけてあげて下さい。

 

「なんで、こんなことになっちゃったんだろう」

「こんなにがんばってるのに、どうして私ばっかり…」

 

そうやって、自分で自分を責めないで。

 

どんな時も、どんな時も、どんな時も

あなたは、あなたの味方をしてあげて下さいね。

 

 

落ちたら上がるしかない

常に変化し続けるのが、自然の摂理(宇宙の法則)です。

どんなに最悪の状況だったとしても、

その状況が、ずっと永遠に続くことはないのです。

必ず、変化するのです。

必ず、状況は変わります。

落ちるところまで落ちたら、あとは上昇するしかないのです。

 

一休さんの言葉

 

一休さんが、亡くなる直前に弟子たちに

「この先、どうしても困ったとき、苦しいときに開けないさい」と

一通の手紙を残されたそうです。  

数年後、弟子たちが本当に困り果てその手紙を開けると、

 

心配するな、大丈夫、なんとかなる

と 書かれていたそうです。


学校法人 光華女子学園HPより

あの、一休さんからのメッセージです。

 

 

いま、出来ること

今の苦しい状況を

「なんとかしよう」

「どうしよう…」って焦るのではなく、

これから先、状況が良くなった時のための準備を始めましょう。

状況は自然に変わります。

 

ちょっと立ち止まって、深呼吸して。

ナミを待つのです。

自然のナミに乗りましょう。

可能性しかない

未来には、可能性しかありません。

あなたの未来は、まだ白紙なのです。

 

これまでの考え方や、意識の延長上では、

今までの延長上の未来しか描けません。

 

あなたがこれからどう生きたいのか?

その意図・意識が、今とはまったく別の未来を作るのですよ。

 

【思い込みをなくすと問題が解決する!】問題を生み出した思考と同じ思考レベルでは問題は解決しない

 

まとめ

苦しい時、ツライ時、忘れがちだけど…。

私たち、みんなこの自然の摂理の中で生きているっていうこと

忘れないでね😌

  • 人生には、リズム(ナミ)がある。

  • 自分の感情に蓋をしない。

  • 自分を責めない。

  • 苦しい状況をなんとかしようとするのではなく、
    状況が良くなった時のための準備をする。

  • 落ちるところまで落ちたら、
    上がるしかない。

  • 未来には可能性しか存在しない。

 

一休さんの言葉を思い出してみて下さい😌

心配するな、大丈夫、なんとかなる